【動画】腰椎椎間板ヘルニアのリハビリテーション

vc

YouTubeを本格的に開始して3本目の動画になりますが、今回は「Vrew」という自動でテロップを作成するソフトで編集しました。

このソフトは非常に便利で、音声認識を通じてテキストに変換されるので、テロップの作成時間が大幅に短縮できます。

もちろん専門用語はあまり得意でなかったり、滑舌が悪いとめちゃくちゃな文章にはなりますが、使用感はおおむね満足のいく結果でした。

もうひとつ良かった点として、間違えたところやグダグダになったところを動画ごとカットしてくれるので、失敗しても編集で調整ができます。

多少の違和感はありますが、動画を作るのは本当に時間がかかるので、少しでも効率化できるなら活用して損はないです。

今回のテーマは「腰椎椎間板ヘルニアのリハビリテーション」になりますが、10分ぐらいの動画にするつもりが17分にもなってしまいました。

まだ3本目なので手探りで作ってる状態ですが、最初よりは少し話せるようになった気がしないでもないです。

なんでもそうですが、場数を踏んでいくと慣れる部分もあるので、とりあえず50本を目標に試行錯誤しながら作っていきます。

動画を始めるにあたってリハビリ系の動画もたくさん見てきたのですが、以前からコンスタントにやっている人でも、再生回数が伸びるわけではないことを痛感しました。

例えば、フォロワーが1万人以上いても、直近の動画は500にも満たないことがザラにあります。

反対にフォロワーがそれほどいなくても、いま勢いがあるチャンネルは再生回数がガンガン伸びています。

これはブログやツイッターなどもそうですが、しばらく更新していなかったり、内容が面白くない(飽きられてくる)とリアルタイムで追ってきてくれる人たちが減っていきます。

私の場合は、ツイッターは1年以上ほぼ放置していたので、最近はつぶやいてもほぼイイネがもらえない状態です笑。

ブログも専門的なことよりも近況や精神論を書いていた頃のほうがよく読まれていましたし、更新しなくなったらガクッと落ちました。

それでも中にはずっと読んでくれている変態的な人もいるようなので、それはそれで心から有り難いです。

とりあえずはフォロワー1000人を目標していくので、暇なときにでもチェックしてみてください!


理学療法士にFIREは可能か

vc

他の記事も読んでみる

勉強になる情報をお届けします!

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在は整形外科クリニックで働いています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme