リハビリのWebセミナーについて

vc

最近はリハビリ分野のウェビナー(Webセミナー)が増えてきており、安価でトップランナーの講義が見られるようになってきました。

例えば、株式会社リハテックリンクスが運営する「リハデミー」は、月額2,980円で林典雄先生や福井勉先生などの講義が見放題となっています。

しかしながら、まだスタートしたばかりのせいか動画の半分ぐらいは石井慎一郎先生の講義であり、今後の拡充が期待されます。

他には、株式会社プロアシストが運営する「PTラーニング」、ジャパンライム株式会社の「JLCオンデマンド」などがあります。

どちらも月額は3,000円前後であり、以前に私はJLCオンデマンドに登録して勉強していました。

これから開始される月額制ウェビナーとして、株式会社運動と医学の出版社が運営する「動きと痛みLab」があります。

そちらは月額2,500円であり、特典として書籍やリアルセミナーの割引、質問の共有などができるように予定されています。

とりあえず軽くググって見つけられたのは以上ですが、この中で個人的にお薦めを書くとするなら実際に利用していたJCLオンデマンドです。

理由としては、好きな講師の動画を選んでから登録するため、不必要な動画にまでお金を払う必要がないからです。

動画の本数も充実しており、繰り返しみることで徐々に臨床力も向上していくことが期待できます。

今後の期待を込めて書くなら動きと痛みLabもお薦めで、元々は「臨床家のための運動器研究会」という名前でリアルセミナーを開催していました。

代表の園部俊晴先生はバリバリの臨床家で、さらにはリハビリに特化した出版社の社長も兼任している異色な経歴の持ち主です。

Webセミナーでは本物の臨床家しか出さないと公言されていますので、実際に治せるスキルを持ったトップランナーだけが集結するはずです。

そういった意味では、他のウェビナーよりも登録する利点が多くなりそうなので、今後に期待したいところです。

最近はオンラインサロンなども登場しておきており、そちらで学んでいる理学療法士や作業療法士も増えてきています。

このような傾向は個人的には素晴らしいと思っていて、急速にリハビリ職全体の技術を向上していける手段になると考えています。

リアルセミナーは受講料や移動費などがどうしても高くついてしまうので、費用を抑えて勉強したいなら是非チェックしてみてください。


他の記事も読んでみる

勉強になる情報をお届けします!

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在は整形外科クリニックで働いています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme