スポンサードリンク

上耳介筋,前耳介筋,後耳介筋,側頭頭頂筋


耳介筋に関する充実したデータをここでは閲覧できます。目次は以下になります。

耳に存在する筋肉の概要

耳の動きに関与する筋は、耳介筋(①上耳介筋、②前耳介筋、③後耳介筋)と側頭頭頂筋があります。

耳介筋はヒトでは退化している筋肉であり、自らの意思では動かすことができません。発達しているヒトでは、意識的に耳を動かせる方も時々います。

①上耳介筋

上耳介筋(auricularis superior)は、耳介の上部に付着部を持つ筋肉であり、耳を上方に引き上げます。

上耳介筋
支配神経 顔面神経(VII)の側頭枝
起始 帽状腱膜、側頭筋膜
停止 耳介上部
動作 耳介を上方に引く
栄養血管 後耳介動脈

②前耳介筋

前耳介筋(auricularis anterior)は、耳介の前部に付着部を持つ筋肉であり、耳を前方に引き上げます。

前耳介筋
支配神経 顔面神経(VII)の側頭枝
起始 帽状腱膜、側頭筋膜
停止 耳輪前面
動作 耳介を前方に引く
栄養血管 後耳介動脈

③後耳介筋

後耳介筋(auricularis posterior)は、耳介の後部に付着部を持つ筋肉であり、耳を後方に引き上げます。

後耳介筋
支配神経 顔面神経(VII)の側頭枝
起始 側頭骨の乳様突起
停止 耳介の後部
動作 耳介を後方に引く
栄養血管 後耳介動脈

④側頭頭頂筋

側頭頭頂筋(temporoparietalis)は、ヒトでは退化してほとんど作用はありません。後頭前頭筋と合わせて頭蓋表筋と呼ぶ場合もあります。

側頭頭頂筋
支配神経 顔面神経(VII)の側頭枝
起始 側頭部と頭頂部の帽状腱膜
停止 帽状腱膜外側縁の皮膚
動作 退化してほとんど作用はない

お勧めの記事はコチラ

スキルアップするための情報はコチラ

スポンサードリンク

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在はフリーランスとして活動しています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme