スポンサードリンク

リスクを知れば行動心理は読める


しぐさを見たら心理が読めると言いますが、意識を知ることで心理を読むことができます。ここでは意識について中心に書いていきます。

意識はどこにあるのか

あなたは「意識」がどこにあるのかご存じだろうか。脳にあると考えた方が大半だと思いますが、実はまだ解明されていないんですよね。

意識を解明することは、現代科学の最も重要な課題の一つなんです。その意識に関してですが、現在は大きく分けて二つの説がします。それは「局在説」と「非局在説」です。

スポンサードリンク

局在説と非局在説について

局在説とは、脳のどこかに意識をつかさどるニューロンが局在するという説です。神経にもいろいろな種類がありますが、意識神経というのがあるということですね。

次に非局在説とは、意識は局在せず、脳全体に拡がって存在するという説です。要するに、脳神経の全体が意識神経であるということですね。

意識なんて存在しないのではないか

また、上記の二つとは別に、脳だけが意識を司っているわけではなく、全てのニューロンが意識の源であり、手や足の神経も含めて意志の決定因子となっているという考え方もあります。

これは、もはや意識という概念自体が幻想であり、全てはインプットされている情報から合理的に判断されているだけだという考え方です。

以前にも書きましたが、生き物の全ては快楽(幸せ)を得るために生きています。なので、ラットなどの動物は本能のままに快楽を求めるため、次にとるであろう行動を容易に読むことができます。

人間の行動が読めないのは意識があるから

しかし、人間には「意識」があり理性が働いているため、一概に快楽のためだけに生きているとは言えないのではないかと考えられています。

ここが、人間と動物の最大の違いであり、人間の行動を読むことができない要因だとされています。しかし、もし意識という概念さえ外せば、人間の行動の全ては幸せになるために行われているといえるのではないでしょうか。

動物の行動が読めて、人間の行動が読めないのは、意識や理性が働いているというよりも、その快楽を得るために伴うリスクを予測できるためだと私は考えています。

リスクを読めば行動がわかる

例えば、落ちている財布を拾ったとして、その中に10万円の現金が入っていたとします。ここであなたがとる行動は、「盗む」と「届ける」の二択です。もし、その現金を盗んだら、あなたは10万円をただで手に入れるという快楽を得られます。

しかし、盗んだことが見つかれば、あなたは窃盗罪で逮捕されます。単純に考えれば、盗むことで得られる快楽が、逮捕されてしまうリスクを上回れば(リスク<快楽)、あなたの行動は盗むになります。

反対に、目の前の快楽よりも窃盗罪で捕まり、不幸になることを避けたい気持ちの方が強ければ(リスク>快楽)、あなたの行動は警察に届けるになります。

これだけは判断できないのが人間

現実的には、もっと複雑に多くの条件が絡み合うため、行動を予測することは困難です。しかし、人間の全ての判断は、このような手順を踏んでいることは間違いありません。

このことが証明している事実は一つだけです。「自分が幸せになるためには、どの行動をとることがベストなのか」という判断によって、全ての行動が決定されているということです。

決定するのは意識ではなく、インプットされた情報からはじき出された処理結果です。盗むことが届けるより幸せにつながると判断されたのなら、あなたの行動は盗むになります。

諦めることが盗むより幸せにつながると判断されたのなら、あなたの行動は届けるになります。ただそれだけです。

人間の行動すべては自分の幸せで決める

あなたがとる行動の全ては、幸せを基準にして行われています。このように仮定すれば、私たちは常に幸せを求め続けているといえます。

「人間は幸せになるために生きている」と言ったのは、哲学の始祖であるソクラテスですね。しかし、現実的にはほとんどの人間が幸せを手に入れることができていません。

一体なぜでしょうか。それは、なにが本当の幸せで、どうすれば幸せになれるかを知らないからだと思います。

問う前に「問い」を問え

あなたが本当の幸せを望むのなら、幸せについての正しい知識を脳内にインプットしておくことが最も大切です。その知識さえあれば、あなたの脳はもっと効率的に幸せになれる方法を指示できるようになります。

「問う前に『問い』を問え」と言ったのは、20世紀最大の哲学者であるウィトゲンシュタインです。同様に、幸せになりたいのであれば、まずは「幸せ」について問い、幸せとはなにかを理解しておく必要があります。

人間は幸せになるために生まれてきました。幸せを追求することこそが、人間の生きる目的なのかもしれませんね。


お勧めの記事はコチラ

スキルアップするための情報はコチラ

スポンサードリンク

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在はフリーランスとして活動しています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme