スポンサードリンク

仕事を辞めてまでサイトを作ろうと思った二つの理由


なぜ仕事を辞めてまでサイト作りに専念しようと思ったかというと、それにはふたつの理由があります。そのことについて書いていきます。

おそらく周りから見たリハトラネットは、急激にアクセスを伸ばして絶好調にここまできて、サイト管理人は知識もないくせに調子のってるという印象だと思います。

しかし実態として、知識も技術もないのに閲覧数だけ伸びていくというのはかなり脅威で、内容がしょぼいというのは自分が一番良くわかっているからです。

元々が理学療法士を嫌でやめて、二年ぐらいは好きなことを適当にやって、まともな就職先につけなくなってから業界に戻ってきたというのが私の経歴です。

その時ばかりは、免許があって良かったと心から思いました。それでもしばらくはやる気が出るわけもなく、なんとなくモミモミしながら時間が過ぎていきました。

それから外来でいろいろな疾患を診ていくうちに、このままではマジで駄目だと感じるようになってから、少しずつ勉強をするようになりました。

勉強といっても専門書は読んでもまったく理解ができなかったので、とりあえず担当した疾患をググって調べるところが始まりでした。

そんなことばかりをしていたから気付けたのですが、ネットにはググってもまともなリハビリ方法を教えてくれるサイトがなかったのです。

今考えてみると、そこがサイトを作り始めたきっかけだと思います。

質が高い専門書レベルのサイトほど閲覧数が伸びないのは、そもそもググって調べる層はその域に達してないからです。

当時の私のように「棘上筋とはなにか」とか、「椎間板とはどこか」とか、マジでなんもわからないぐらいの層がググっているのが実情です。

実際にそういった層に向けて記事を書いた方が閲覧数は伸びますし、私のレベルと検索する人のレベルがマッチングしたからサイトも伸びたのだと思います。

事実として、「ブログの質=閲覧数」といった公式はまったく成り立ちません。ノウハウだけ持っていたら、知識がなくても読まれる記事は誰でも作れます。

しかしそれが許されるのは始めのほうだけであり、一定の閲覧数が確保できたら質を求める必要があると私は考えています。

実際に一年前に書いた記事を読み返してみるとあまりに内容が適当で、ほとんどの記事は修正することになります。

そういった記事を読まれるのが恥ずかしくて、修正する時間が欲しいがために仕事をやめたような部分がまずひとつありました。

今でも勉強しては修正するような作業が続いており、本当にまだまだなにもわかってないなと日々感じてばかりです。

しかし、一年前に比べると知識は確実に増えていますし、勉強したことが繋がっていくとそれが快感だったりします。

最近は過去記事もわりとまとめられるようになってきたので、ある程度にサイトを整えることができたら次の段階に進もうと考えています。

次の段階というのが仕事を辞めたもうひとつの理由であり、それはサイトを事業として成り立たせることです。

ブログやサイト運営で生きていくのはかなり厳しいですが、絶対に無理というわけではないというのがここ二年ほどやってきた感想です。

エバーウォーク社長の輪違さんがいいことを言っていたので引用させてもらいますが、まさにこれに尽きると思います。

ほとんどの人は成功の種を見つけることができませんが、もし見つけたらそこに全力をぶっ込むべきだと自分も考えています。

それが結果的には仕事をやめて、生活のすべてを注ぎ込むという結論に至りました。イケハヤさんなんかもまさにそうですね。

そして現在、すべてをぶっ込んだものをパーマリンク変更でほぼ消し去るという偉業を成し遂げたせいで大変な事態になってますけど笑。

ただ、本当に成功の種というのは見つからないですし、見つけてもそこに全力を注げない人が大半だと思います。

なにが正しいということはないので、別にそれはそれでいいのですが、おそらく二度と巡ってはこないチャンスだと考えています。

それならば、せっかくなので面白そうな道を選択したいという気持ちが勝り、仕事を辞めるという結論に至りました。

仕事をやめてからはずっと貯金を切り崩しながら生きている状態ですが、貯金が尽きるまではもうしばらくもがいてみようと思います。

リハトラネットがどんな状態なのかは定期的に報告していきますので、動向に興味がある方は温かく見守ってください。

最後になりますが、最悪食えなくなったときは誰か仕事を紹介してください!マジでお願いします!ではでは


お勧めの記事はコチラ

スキルアップするための情報はコチラ

スポンサードリンク

勉強になる情報をお届けします!

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在はフリーランスとして活動しています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme