【専門職向け】短母指屈筋の触診やストレッチを解説

この記事では、短母指屈筋(flexor pollicis brevis)に関する充実したデータを閲覧できます。

短母指屈筋の概要

短母指屈筋の起始停止

短母指屈筋は母指を屈曲させる内在筋のひとつです。

浅頭と深頭が存在し、浅頭を正中神経が、深頭を尺骨神経が支配しています。そのため、単独麻痺では完全に機能が障害されません。

基本データ

支配神経 正中神経、尺骨神経の二重神経支配
髄節 C8-T1
起始 ①浅頭:大菱形骨結節

②深頭:第1中手骨の尺側、屈筋支帯、第1背側骨間筋の内側頭

停止 橈側種子骨、母指の基節骨底
栄養血管 浅掌動脈弓
動作 母指MP関節の屈曲

運動貢献度(順位)

貢献度

母指外転

母指内転

母指屈曲

1 長母指外転筋 母指内転筋 長母指屈筋
2 短母指外転筋 短母指屈筋 短母指屈筋
3 短母指屈筋 母指対立筋 母指対立筋

短母指屈筋の触診方法

短母指屈筋

写真では、手関節最大掌屈位、母指CM関節内転位に保持した状態からの母指MP関節屈曲運動にて短母指屈筋を触診しています。

手関節を掌屈する理由としては、長母指屈筋を短縮位に保持することで作用を除外するためです。

ストレッチ方法

短母指屈筋のストレッチング

母指MP関節の伸展を増大していきます。

筋力トレーニング

短母指屈筋の筋力トレーニング

母指MP関節の屈曲運動に対して、反対の母指にて抵抗をかけます。

短母指屈筋の関連する疾患

  • 正中神経高位麻痺(前骨間神経麻痺)
  • 正中神経低位麻痺(手根管症候群)
  • 尺骨神経高位麻痺(肘部管症候群)
  • 尺骨神経低位麻痺(ギオン管症候群)etc.

vc

他の記事も読んでみる

スキルアップできる本

vc

勉強になる情報をお届けします!

ピックアップ記事

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在は整形外科クリニックで働いています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme