スポンサードリンク

長崎で一番おいしいラーメン屋「らーめん砦」の貝白湯


長崎の最強らーめん店についてまとめました。

らーめん砦について

2012年、2013年に2年連続で長崎ベストラーメンに選ばれたお店です。地元食材が主役で、まるで郷土食のようなラーメンとなっています。あまりにも美味しいので、超絶ピックアップして紹介します。以下はチラシを参考に記載。

長崎で一番おいしいラーメン店らーめん砦

ラーメン嫌いの店主が辿り着いた味

代表の川尻龍二さんは、1984年、中華料理店「龍ちゃん亭」の長男として誕生。父がその店をやむなく閉めることになった頃、ラーメンは大嫌いな食べものになっていた。

「また店を開きたい」と父が言い出したのはそれから2年後。”今度こそ本当に美味しくて愛されるラーメンを作るべきだ”、”ラーメン嫌いの自分だからこそ、とことんおいしさにこだわれるのではないか”と感じ、一念発起。料理の道へ進む。

らーめん砦をオープンするまで

2006年、ついに父親との念願の店「MARU龍」を佐世保市広田にオープン。豚骨・鶏がらスープラーメンの名店として口コミが広がり、一躍人気店に。

2013年には豚骨・鶏がらを一切使わない、「貝白湯スープ」を試行錯誤の末、完成させる。これまでにない美味しさと、地元食材にこだわった元祖貝白湯ラーメン専門店として佐世保市万津町に「らーめん砦」をオープンする。

貝白湯スープ

地元で獲れた旬の貝と香味野菜、それぞれからじっくり抽出したスープに、大豆の絞り汁を加えて作る、口当たりまろやかなスープ。

しっかりとした旨味とコクがありながらも、後味はさっぱり、疲れた体に染みわたるような滋味深い味わいは、ラーメンが嫌いな人にこそ食べてほしい美味しさです。

マテ貝

針尾瀬戸(長崎県佐世保市)で獲れる、プリッとした触感と濃厚な旨味が魅力のマテ貝。全国でも数少ない「突き漁」のベテラン、村上さんが直接持ってきてくれるマテ貝は「貝白湯」の美味しさの軸となっています。

試行錯誤の末に完成したのは、機械で中細にしたあと、職人の手で揉む過程を経てちぢれ麺となる砦オリジナルの麺。コシが強くてのどごしがつるり、油分少なめのあっさりとしたスープもよく絡みます。

燻玉

砦の燻製卵づくりは、桜の木を削ってチップにするところから始まります。煮卵を丁寧にスモークし半熟に仕上げれば、まるで濃厚なチーズのような味わいに。ラーメンにはもちろん、極上のおつまみとしても人気です。

食べるならやっぱり「砦」

訪れたなら迷わずに貝白湯スープの砦を注文してください。そして、これまでに食べたことのないスープを味わってください。これ間違いないですよ。とんこつスープよりあっさりで、女性ウケもいいと思います。

長崎で一番おいしいラーメン店らーめん砦2

夏に来るなら「冷たい奴」もお勧め

冷たい奴ってなんだと思うかもしれませんが、それが名前なのですよ。ここのお店は、ネーミングがちょっと変わっています。亜細亜とか笑。

店休日も日曜、きつい日、つらい日とかで、電話番号も非公開なので、行ったら休みとかいう不運なことにもなりかねません。でも味はマジで絶品です。お勧めです。

貝白湯、冷たい奴

スポンサードリンク

メニュー(一部のみ)

メニュー 値段
創作らーめん「砦」 780円
亜細亜 880円
丸腸味噌 980円
芳醇 980円
冷たいヤツ 880円
超人的海老潮 880円
燻銀 780円
砦のカレーライス 980円
砦のカレーライス(ハーフ) 580円
セットメニュー&サイドメニュー 値段
アサリと山菜の混ぜ込み丼 300円
ピリ辛マーボー豆腐丼 300円
鳥もも肉の甘辛マヨ丼 300円
鮭とホウレン草のバター消費 300円
ダンクライス 150円
ライス(小) 150円
ライス(大) 250円
ラーメン大盛 120円
替玉 120円

らーめん砦の情報

住所 長崎県佐世保市万津町7-11
電話番号 なし
営業時間 12:00-15:00、17:00-21:30
店休日 日曜・きつい日・つらい日
備考 FC加盟店募集中らしいですよ。

フランチャイズは現在2店舗

並びたくない人や日曜日に行訪れる人はラーメン蔵ん

らーめん砦は超人気店なので、平日でも1時間ぐらい待ったりすることがあります。そもそも、日曜日は営業していませんので、観光客は訪れるのが難しいかもしれません。

そんな方には、らーめん砦から車で30分の距離にある「ラーメン蔵ん」がお勧めです。日曜でもやってますし、並ぶこともありませんよ。

貝白湯専門店、ラーメン蔵ん

貝白湯のクオリティは同じです。

フランチャイズ店なので、貝白湯のおいしさはお墨付きです。こちらはベーコンが入っていませんが、食べログでも「ベーコンはいらない」って人が多いですし、自分もいらない派なのでこちらで十分です。

感動的ラーメン蔵ん、貝白湯スープ

ダンクライスはラーメン蔵んがおいしい

ダンクライスとは、ご飯を残りのスープに入れて食べるという方法です。本家では「チーズとバジル」ですが、こちらでは「しいたけと天かす」をお勧めしています。

個人的には、蔵んのほうがダンクライスはおいしいです。替え玉よりも、絶対にダンクライスで食べた方がいいですよ。

ダンクライスとは

ラーメン蔵んのメニュー

らーめん砦とほとんど似ていますが、節々に店主のオリジナリティもあります。長崎で一番おいしいラーメン店の貝白湯を是非とも味わってください。

ラーメン蔵んメニュー

ラーメン蔵んの情報

住所 長崎県北松浦郡佐々町沖田免84
電話番号 0956-62-4560
営業時間 11:30~倒れるまで
店休日 不定休

お勧めの記事はコチラ

スキルアップするための情報はコチラ

スポンサードリンク

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在はフリーランスとして活動しています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme