スポンサードリンク

【東京・大阪】PT・OTの求人情報を閲覧するならマイナビがお薦め


求人情報を閲覧できるサイトはいくつもありますが、効率的に公開求人と非公開求人の情報を得て、転職に成功するための方法について簡潔に解説していきます。

非公開求人とはなにか

まず公開求人と非公開求人の違いですが、ハローワークなどで取り扱っている求人が一般的な公開されている求人(公開求人)となります。

そして、転職支援サイトだけで扱っている一部のレアな求人情報が非公開求人と考えてください。なぜレアかというと、そもそもどうして非公開にする必要があるのかを知ると理解しやすいです。

好待遇の求人をハローワークなどに掲載すると、応募が一気に集まってしまい、企業側としては対応に苦慮します。また、欲しい人材の条件を細かく注文できないといった部分もあります。

お互いにマッチングしないところで時間を無駄にしないためにも、転職支援サイトの専任コンサルタントに条件をあらかじめ伝えておくことで、効率的に欲しい人材を獲得することができるというわけです。

転職支援サイトを利用する場合

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93

私もこれまでにいくつかの転職支援サイトを利用してきましたが、経験していく中で転職支援サイトを利用したほうがいい人とそうでない人がいることに気付きました。

それはズバリどこに住んでいるかで、関東と関西、愛知などに住んでいる人は絶対に利用したほうがいいです。ただし、それ以外の地域(田舎)に住んでいる人は利用したところで目新しい情報は得られないでしょう。

次に数多くある就職支援サイトの中から、いったいどこを利用したらいいかですが、前述した地域に強く、名前を聞いたことがあるような大手サイトを利用することが大切です。

お薦めは「マイナビ医療介護」ですが、ここは医療系全般(医師、薬剤師、看護師、介護士など)の転職サービスを展開しているので、提携企業が圧倒的に多いです。

よく名前を聞いたこともないのに求人数が多い転職サイトがありますが、内容をみていると募集がすでに終了している情報を載せ続けていたりして、かなり水増しされていたりします。

マイナビに関しては大手ということもあって、そういった部分がないことも推奨できる理由のひとつです。これから転職を考えているなら、登録しておいて損はないはずです。

ちなみに対象地域を全て挙げると、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫となっています。

田舎で探すならハローワーク

関東や関西、愛知などに住んでいる人は転職支援サイトを活用できますが、それ以外の地域で探すなら「ハローワークインターネットサービス」を利用するのが最強です。

あまり知られていませんが、現在はネットで簡単に全国の公開求人を簡単に閲覧することができますので、将来的に転職したいと考えている人は早い段階からチェックすることをお薦めします。

検索方法について簡単に解説すると、サイトの求人情報検索をまずはクリックします。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%af6

次は就業場所の都道府県を選択する画面が出てきますので、就職を考えている地域を選び、検索ボタンをクリックします。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%af5

次に自分が持っている資格(理学療法士や作業療法士)に絞って検索するために、フリーワードと書かれている部分をクリックします。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%af7

キーワードを指定する部分に職種名を入力し、右下にある検索ボタンをクリックすると対象地域におけるリハビリ職の求人情報を閲覧することができます。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%83%af8

おわりに

理学療法士や作業療法士の求人情報を探すためには、マイナビとハローワークインターネットサービスのふたつを利用することでほぼ網羅することが可能です。

都心部に在住しているなら、他の転職支援サービスを利用することでさらに発掘できる可能性もありますが、いくつも登録するというのはかなり面倒だったりします。

興味がある人向けに、「理学療法士(PT)・作業療法士(OT)の転職求人サイトのお薦めランキング」という記事も書いていますので、良かったらそちらも参考にされてみてください。


お勧めの記事はコチラ

スキルアップするための情報はコチラ

スポンサードリンク

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在はフリーランスとして活動しています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme