スポンサードリンク

ダイソーやニトリで買える激安なリハビリ用具まとめ


私は昔からダイソーが好きでよく行くのですが、行くたびに新しい発見があって本当に楽しいです。最近では介護用品なども充実しており、現場で役立つ商品が数多くあります。

その中でも、私が臨床で実際に使用しているお勧めのリハビリ用具を中心に、その使用方法とともに紹介していきたいと思います。

この記事の目次はコチラ

ダイソーのリハビリ用具

ヨガマット(400円商品)

【お勧め度:★★☆☆☆】こちらは400円商品なのですが、肌触りなんかは他と変わらない気もします。普通に買ったら2000円ぐらいするので、とりあえずヨガを始めてみようと考えてる初心者にはいいかもしれませんね。

ただ厚さが薄いためか、端が伸び切らずに弱々しい感じがあります。過度な期待は禁物ですね。ヨガマットの選び方やお勧めはコチラの記事が参考になります。

ヨガマット/激安ダイソー

ヨガブロック(200円商品)

【お勧め度:★★★★☆】最近のダイソーはフィットネス関連の商品が充実していますが、ヨガブロックもその内のひとつです。200円商品ですが、他社製品と比べたら激安ですので、入門としては十分です。

ヨガブロック|ダイソー

エクササイズストレッチャー(0の字)

【お勧め度:★★★★☆】リハビリの現場にて、セラバンドやゴムチューブを使用して筋力トレーニングを実施する機会は非常に多いですが、この商品はその類に使用できる優れものです。

初めから輪っか状になっており、腕や脚に引っかけるだけで練習できます。また、スポンジがついているので皮膚への負担も少なくなっています。

セラバンド/ゴムチューブのリハビリ100円

【実際に使用した方法】

チューブトレーニングについてはバリエーションが山のようにあります。下記の写真では足首にチューブを巻いて、片脚を伸展させた状態で挙上しています。大腿四頭筋を中心にトレーニングを実施しています。

セラバンド/ゴムチューブのリハビリ100円2

スポンサードリンク

エクササイズストレッチャー(8の字)

【お勧め度:★★★★☆】こちらはチューブは「8の字」であり、「0の字」と比較して長めに作られています。使い方は上記とほとんど同じです。

エクササイズ/ストレッチャーのリハビリ100円

【実際に使用した方法】

下記の写真では、端を足の裏で踏んで、もう片方を手で握ります。その状態で肩関節を伸展させていき、三角筋後部線維を中心にトレーニングしています。

エクササイズ/ストレッチャーのリハビリ100円2

ストレッチゴム(200円商品)

【お勧め度:★★★★☆】こちらは素材がシリコンゴムのゴムチューブです。サイズは27~120㎝、硬さはソフトとハードタイプがあります。

柔らかくて握りやすい素材であり、臭いもほとんどありません。最近はシリコンタイプのチューブが数多く出ていますが、他製品は800円ぐらいが相場なので激安です。

ダイソーのストレッチゴム200円商品

【実際に使用した方法】

下記の写真では、ストレッチゴムの両端を持って、両手を上げながら開いています。広背筋などの背中の筋肉を鍛えています。注意点として、長時間伸ばした状態を保っておくとシリコンが劣化してしまうので、伸ばすのは10秒以下にしてください。

ストレッチゴムを使用したトレーニング方法

スーパーボール

【お勧め度:★★★☆☆】スーパーボールは、手や足の指で掴む動作で使用する機会が多いです。現場では、大小いろいろなボールやビー玉など用いて、難易度を調整しながら使用されます。

ボール把持練習/足趾トレーニング

【実際に使用した方法】

下記の写真では、足の指でスーパーボールを掴みとり、となりに置いた入れ物の中に移していくトレーニングをしています。臨床では、神経運動器協調トレーニングという名目で、術後などの早期より実施される場合が多いです。

ボール把持練習/足趾トレーニング

ゴルフボール

【お勧め度:★★★★☆】ゴルフボールは、足底腱膜のマッサージなどで頻用されます。また、腰背部に置いて脊柱起立群のマッサージなどにも使用されることもあります。ゴルフボールは適度な硬さがあるので、優れたトレーニング道具といえます。

ゴルフボール/100円ダイソー

【実際に使用した方法】

下記の写真では、足裏にボールを置いて、圧をかけながら足底を滑らせるように前後に動かしていきます。痛みのない範囲で適度に動かすことにより足底腱膜をマッサージし、足底筋膜炎の予防などに役立ちます。

ゴルフボールを使った足底筋膜のマッサージ

ゴムボール(大)

【お勧め度:★★★★★】直径が38㎝ほどある柔らかいゴムボールです。スイスボール(直径65-75㎝ぐらい)のように座って使用することはできませんが、股関節に挟んだり、腕で転がすようなトレーニングには丁度いい大きさです。

DSC00426

【実際に使用した方法】

背臥位にて両膝を屈曲してボールを挟みます。そのボールを潰すように股を閉じていき、股関節内転筋を中心にトレーニングしています。内転筋のトレーニングは、失禁などの予防にも役立つので高齢者でもよく使用されます。

股関節内転筋トレーニング/ゴムボール100円

バランスボール(500円商品)

【お勧め度:★★★★☆】値段は500円ですが、バランスボールの中では激安です。ただし、現在はサイズが55㎝しかありませんので、小柄な女性でなければ小さいと感じると思います。(155㎝以下でないと難しいかも)

バランスボール|ダイソー

【65㎝以上のボールをお探しならコチラ】

ゴムボール(小)&ハンドグリップ

【お勧め度:★★★★★】こちらは握力をつけるトレーニングで主に使用されます。ハンドグリップは5㎏から25㎏まで100円で購入することができ、かなりのバリエーションがあるので重宝します。

ゴムボール(小)などはさらに握力が弱い方や指先に変形があってハンドグリップでは握りにくい方などが使用しやすいです。

ハンドグリップとゴムボール/握力訓練

【実際に使用した方法】

下記の写真では、ゴムボール(小)を指先で握りしめて、手指の粗大屈筋を中心にトレーニングしています。適度な柔らかさがあるため、いろいろな大きさを揃えて、その人の手の大きさに合わせて使用することをお勧めします。

100円ダイソーで買えるハンドグリップ

ダンベル

【お勧め度:★★★☆☆】ダンベルは1㎏程度までの重さしかないため、強い筋肉のトレーニングにはやや不向きとなります。

しかし、肩関節の外旋筋などの弱い収縮で反復練習を繰り返すトレーニングでは重宝されます。下記の商品は、水を入れて使用する商品であり、その人に合った最適な負荷を調整できます。

ダンベルエクササイズ/激安100円

【実際に使用した方法】

下記の写真では、立位にて上肢を横に垂らし、ダンベルを握って手関節の橈屈運動を実施しています。水の量を調整して適度な負荷で実施してください。

ダンベルを用いた筋力トレーニング

かかとアップ(補高)

【お勧め度:★★★★☆】100円均一には非常に多くの補高や中敷きが売られています。臨床では、アライメント不良や膝の屈曲拘縮など、多くの方で下肢長の差がみられる場合があります。

その際に、簡単に使用してアライメントの違いや筋緊張の変化をみることができるため、何枚持っておいても損はない商品のひとつです。

補高/100円均一/脚長差

テーピングテープ

【お勧め度:★★☆☆☆】ダイソーのテーピングは、スポーツ用品店に売ってる物と比べてやや粘着力が弱い傾向がありますが、それでも上手く貼り付けることができたら一定の固定力は確保できます。値段も手頃ですので、テーピングの練習用として買うのもいいと思います。

テーピングテープ/キネシオテープ/激安

【実際に使用した方法】

下記の写真では、腱鞘炎に対して母指の動きを制限し、手首を固定するようにしてテーピングをしています。テーピングの前後で疼痛や動揺の変化を確認して、効果が認められそうなら装具などの検討をしても良さそうです。

100円テーピングで腱鞘炎固定

サポーター

【お勧め度:★★★☆☆】サポーターの種類は非常に多く、手首や肘、膝、足首などがあり、その種類も豊富です。しかし、さすがに100円ですのでどれも固定力はほとんどありません。固定というよりも、保温や圧迫目的で使用するといいかと思われます。

膝関節サポーター/ダイソー

【実際に使用した方法】

100円の膝サポーターを着用していますが、フィット感も強いので付けていて気持ちがいいです。軽度の痛みなら固有感覚の上昇によって軽減できる可能性もあります。また、冬場は保温として疼痛予防にも役立ちそうですね。

100円サポーターの効果

アイスパック

【お勧め度:★★★★★】ダイソーのアイスパックですが、完成度はかなり高いと思います。医療用に比べて生地は弱いような気もしますが、家庭用では十分すぎるほどです。これが100円で買えるなんて、本当にすごいですね。

激安アイスパック/ダイソー

【実際に使用した方法】

アイスパックに氷を入れて頸部を冷やしています。強い頚部痛や僧帽筋上部のコリなどに対して有効だと考えられます。

アイスパックの効果

骨盤ストレッチまくら

【お勧め度:★☆☆☆☆】骨盤ストレッチまくらは、ひらたく言うとエアークッションになります。空気で膨らんでいるのでストレッチポールのように硬さはなく、腰などに置くにしては弱すぎる気がします。

残念ですが、これはお勧めできませんね。これを買うよりは、ストレッチポールを買ってエクササイズする方が絶対いいです。お勧めは、2000円以下で買える「Santasan ヨガポール エクササイズ ストレッチ 体幹トレーニング(パープル)」です。

骨盤ストレッチまくら/腰痛のトレーニング

【実際に使用した方法】

腰に置くにしては弱すぎますが、足首の下に置いて足関節の底背屈運動をする際は丁度いい固さだと思います。術後早期のベッドサイド訓練などで重要な練習のひとつですが、足首に置くことでやりやすくなります。

クッションを用いた足関節運動

一本杖

【お勧め度:★★★★☆】これがなんと100円で売られてるのがダイソーなんです。杖部分がやや細いですが、折れることはまずないでしょう。

こちらは木製なので高さを調整する際は、電動ノコギリなどで切ることをお勧めします(高さは何種類か用意されていますが、高齢者には少し高すぎる気がします)。

一本杖/T杖/100円ダイソー

【実際に使用した方法】

杖を片手でつきながら、片脚立位の保持練習を実施しています。フラつきが強くなってきた高齢者などに対して、100円ですのでお試しがてらに使ってもらってもいいかもしれませんね。

ダイソーの100円杖を用いたトレーニング

ステッキ用ストラップ

【お勧め度:★★★☆☆】ステッキ用のストラップ(絞り付き)です。長さは約20㎝で、歩行時に手首にかけることで置き忘れ防止になります。また、杖を引っかける際にも役立ちます。

ダイソーのステッキ用ストラップ

【実際に使用した方法】

取り付け方法として、ステッキ下に付いているゴムキャップを取り外し、下からストラップを通して取り付けます。ステッキによってはキャップを取り外さなくても付けられる場合があります。

ちなみに、ゴムキャップを外すのってかなり力がいるので気合いを入れてやってください。

ステッキ用ストラップの取り付け方

コールド・スプレー

【お勧め度:★☆☆☆☆】スポーツなどの際に使用するコールド・スプレーですが、これは話にならないほどダメですね。ちょっと冷たい風が吹いてくる程度です。ダイソーで買うよりも、スポーツ用品店で正規のものを買ってください。お勧めは、やっぱり「ドーム コールドスプレー 480ml」です。

寒冷療法/コールドスプレー/100円ダイソー

ウエイト・バンド

【お勧め度:★★☆☆☆】手や足に巻くタイプの重で、ダイソーでは「250g」と「500g」が売られています。他社と比較すると、ややバンド部分が固くて巻き付けにくいのと、100円相応に作りが安っぽいです。

長く使っていくには不向きですが、自宅での一時的なトレーニング用として貸し出したりするにはいいかもしれませんね。

ウエイトバンド/激安/ダイソー

サウナスーツ(300円商品)

【お勧め度:★★★★☆】ダイソーのサウナスーツです。さすがに激安商品なので作りがいいとは言えませんが、保温や保湿性は通常のものと大差ないように感じます。安くで手に入れたいなら全然ありだと思いますよ。

ダイソーのサウナスーツ300円商品

【実際に使用した方法】

着用して生活していると、15分ぐらいでかなり汗ばんできます。軽い運動をしてみると、効率的に発汗することができるので、ダイエットしたい方は持っておいて損はない商品です。作りはちゃちですけど、すぐに破れるような心配はなさそうです。

サウナスーツの効果

チタン灸・黄金灸

【お勧め度:★★☆☆☆】リハビリ職の人はあまり興味もないし、効果も疑わしいと考えているだろう分野ですが、私は最近ツボにはまってます笑。こちらのチタン灸などは圧迫というより、神経からの電気信号を逃がすことで疼痛軽減するような商品です。

ツボに効くチタン灸

【実際に使用した方法】

チタン灸のシールが肌色なのでパッと見はわかりにくいですが、手首のところに2カ所つけております。主に腱鞘炎に効くとされているツボです。腱鞘炎に対するアプローチってあまりないので、ツボなんかで改善できないかと考えています。実践してみた効果は正直微妙です笑。

黄金灸を用いた腱鞘炎治療

パズルマット(2枚セット)

【お勧め度:★★★☆☆】これは個人的にとてもお勧めの商品です。絨毯がわりに自宅に敷いて使っている人もいるかと思いますが、クッション性が強いので立ち心地もいいです。適度に滑りにくさもありますので、素足でのトレーニングなんかはヨガマットよりもいいかもしれません。

パズルマット/ダイソー

【実際に使用した方法】

敷き詰めると結構な値段になるのですが、汚くなった分部だけを取り換えることもできますし、取り外してコンパクトに収納もできるので、決してコスパは悪くない商品です。床上での動作練習や、膝歩き練習、ヨガなどにも使えるお勧め商品のひとつです。

ヨガマット/スタジオ/ダイソー

アイスマクラ(200円商品)

【お勧め度:★★★★☆】ダイソーのアイスパックはかなり評価が高い商品ですが、事前に氷を作っておく必要がありますし、氷を入れて作る手間をかかります。もっと簡単に冷やすためにはアイスマクラがお勧めです。ソフトタイプなので患部にしっかり当てることもできます。

アイスマクラ

歩数計

【お勧め度:★★★☆☆】活動量を管理するためには、今も昔も歩数計は必需品です。私が以前に勤めていた病院では、すべての患者に歩数計をつけていただくようにし、徹底的に活動量を管理していました。精度はやや微妙ですが、運動への意識づけとしても有効な商品です。

歩数計

三角巾

【お勧め度:★☆☆☆☆】応急処置にも使用できると書かれていたので購入してみた三角巾ですが、大人に使用するにはまったく大きさが足りませんでした。子供の頭に巻くために使用した方がよさそうですね。

三角巾

ツボ押しマッサージ器

【お勧め度:★★★★☆】ツボ押しのマッサージ用具が100円で売られてました。これってAmazonとかニトリでも1,000円ぐらいするので、100円で買えるとかさすがダイソーです。使い勝手も変わりませんし、気持ちいいですよこれ。

ダイソーのマッサージ器

杖先ゴムの換え用ゴムキャップ

【お勧め度:★★★★☆】ゴムキャップも100円で売られてます。サイズは16㎜と19㎜があり、この2つでほとんどの杖はカバーできると思います。杖先ゴムがすり減っている人に、無料で交換なんてしてあげたら喜んでくれること間違いなしです。

杖先ゴムの交換用ダイソー

なすの足指パット

【お勧め度:★★★☆☆】足の指にはめてリラックスするための商品です。足の指を広げるのって気持ちいいですよね。

足指パッド

【実際に使用した方法】

シリコンで出来ていますので、付けながら入浴すると気持ちよさも2倍です。ただし、付けたまま歩くとかなり痛いので注意してください。

足指パッド2

O脚ケアパッド

【お勧め度:★☆☆☆☆】靴に貼り付けるだけでO脚を矯正できる商品です。しかし、実際につけてみると違和感は強いですし、あまり矯正される感覚もありません。やっぱり足裏につける足底板は病院などでオーダーメイドした方がいいですね。

O脚ケアパッド/効果

親指快適クッション

【お勧め度:★★★☆☆】外反母趾の矯正用の商品です。シリコン素材なので洗うこともできます。

外反母趾用パッド/ダイソー

【実際に使用した方法】

私は外反母趾ではありませんので、付けた感覚としては緩いと思いました。歩く際は違和感がややありますので、合わないという方も多いかもしれませんね。

外反母趾の治療

トラブル和らゲルパッド

【お勧め度:★★☆☆☆】ネーミングセンスはいいのですが、使い心地はあまり良くないですね。外反母趾などの人は、足が靴先に滑っているせいもあるので、滑り防止は非常に大切です。しかし、この商品だとやや弱い気もします。

靴の滑り防止

ダイエットスリッパ(200円商品)

【お勧め度:★★★☆☆】最近なにかと話題の踵がないスリッパです。不安定な状態を作り出すことでエネルギー消費量を増やし、筋肉をつけることができます。

DSC01046

【実際に使用した方法】

ふくらはぎの筋肉に力が入る感覚があり、クセになりそうな商品です。ただし、さすがに安い商品ですので縫いつけが甘いところが難点です。

ダイエットスリッパ

猫背解消サポートバンド

【お勧め度:★☆☆☆☆】猫背を矯正するためのサポートバンドになります。ただのゴムなので、ひとりで簡単に取り付けることができます。

猫背の矯正用サポーター

【実際に使用した方法】

これはマジでダメなやつですね。矯正力はわりとあるんですが、脇下にゴムが食い込んでしまうので、腋窩神経を圧迫してしまいます。使用は控えた方がいいですね。

猫背の矯正用パッド

ニトリの「お値段以上」なリハビリ用具

ニトリで販売されている健康グッズが、あまりにもお買い得すぎるので紹介させていただきいと思います。私はこれまでAmazonやダイソーがリハビリ用具を買うには最強だと思っていたのですが、それを覆された気持ちでいっぱいです。

さすがニトリです。恐るべし。以下にニトリで売られている商品を紹介していきます。

ストレッチホイール

【616円(税込)】体幹や上半身の筋肉を中心に鍛えるストレッチホイールですが、これがなんと600円で買えちゃうんですよ。Amazonで安いのを探しても1,500円くらいしますので、半額以下の値段で売られていることになります。作りは値段相応に安っぽいですが、トレーニングは十分にできるので問題はありません。

ストレッチホイール

バランスディスク

【1,028円(税込)】リハビリでは定番のバランスディスクですが、医療用だと2,000円以上はしますので、こちらも半額以下で買うことができます。他者の製品と素材も同じですので、ほとんど遜色もありません。エアポンプ付きなのもありがたいですね。

バランスディスク

バランスボール

【821円(税込)】こちらもリハビリで定番のバランスボールですが、掲載しているのは55㎝のサイズになります。ニトリには65㎝のタイプも売られており、他者よりも500円以上はお買い得です。高齢者などの160㎝未満の人を対象としている場合は、55㎝でも問題ないと思います。

バランスボール

プッシュアップバー

【821円(税込)】こちらは自重トレーニング(腕立て伏せなど)を実施する際にあると役立つ商品です。腕立て伏せの場合、より深くまで上体を下げることができますので、効果的に負荷を高めることができます。スチール製で耐久力も高く、値段のわりに丁寧な作りとなっています。

プッシュアップバー

ヨガマット

【1,224円(税込)】値段は決して安いって程ではありませんが、そこはお値段以上のニトリです。厚さが10㎜もありますので、他者のヨガマットと比べるとかなりクッション性が高いです。大きさも巾173㎝の奥行61㎝と十分な広さですので、このクオリティで1,200円なら買いですね。

ヨガマット

ジャンプロープ

【410円(税込)】簡単にいうと「縄跳び」ですが、スポーツ用品店などで探してみると意外と値段がするんですよね。100円均一にも売られているのですが、総じて長さが短いものばかりで使い物になりません。こちらはロープ長が275㎝もありますので、まず短いといったことはないと思います。カウンター付きなので大変お得です。

ジャンプロープ

マグネットツイスター

【719円(税込)】こちらの商品はバランスディスクと似ているのですが、各種回転運動に特化したボードとなっています。ウエストの引き締め効果があるとされており、外腹斜筋や内腹斜筋に対して選択的にアプローチできると思われます。

マグネットツイスター

ストレッチバンド

【410円(税込)】臨床では「セラバンド」が使用されることが多いですが、ニトリのストレッチバンドも十分に使用することができます。値段も他社と比べると半額程度となっています。

セラバンドはリハビリで使用する場面が多く、経過と共に摩耗して破れてしまいます。消耗が早い商品ですので、安くで購入できるのはとてもありがたいですね。

ストレッチバンド

エアフットマッサージャー

【19,900円(税込)】ふくらはぎ周りを覆うエアバックにより、圧迫を加えながらマッサージを行います。また、足裏に配置された指圧突起で足裏も同時にマッサージできます。

医療現場で多用されているメドマーのような器具であり、使ってみると本当に気持ちいいです。デザインも秀逸なので、部屋に置いていても景観を損ないません。

エアフットマッサージャー

タタキマッサージャー

【4,309円(税込)】極細たたきヘッドで、肩や腰などの凝った部分をピンポイントでマッサージできます。個人的には、頸部周囲の凝りが原因となって起こる緊張性頭痛などに使用すると効果的だと思います。

タタキマッサージャー

おわりに

医療品やスポーツ店に行かなくても、ダイソーやニトリだけでこれだけのリハビリ道具を揃えることができます。100円商品については、試しに家で使ってみてもらったり、そのままプレゼントしてしまってもいいほどです。

医療機関などはあまり推奨される方法ではないかもしれませんが、そうやってプレゼントすることで高齢者の方々は本当に喜んでくれます。そして間違いなく100円以上の効果が出ますので、是非とも揃えておいて損はないと思いますよ。Amazonのリハビリ関連のベストセラー商品についてはコチラから


お勧めの記事はコチラ

スキルアップするための情報はコチラ

スポンサードリンク

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在はフリーランスとして活動しています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme