vc

ツイッターでコミュニティを作ります。

以前からコミュニティを作ろうとは考えてたんですけど、やっと重い腰をあげて作ることを決意しました。

なんでツイッターかというと、コミュニティを作るうえで重要視したことが、①無料、②匿名可能、③面倒ではないの3つだからです。

次に作る理由ですが、共通点を持つ人たちが集まることで、互いにメリットを持つことができると思ったからです。

ようするに自分にいいことがあると考えて作ることにしました。

わたしが作りたいグループは、①整形外科の外来リハで働いている人、②短時間型通所リハで働いている人の2つです。

具体的に似たような境遇のヒトを集めてどうしたいかというと、技術向上と業務効率化を促進したいと考えています。

例えば、自主トレメニューの配布資料を渡しているか、リハ計画書の作成はどうしているかなどを聞いて、自分のところよりも効率的なシステムを構築しているなら真似させてもらいたいわけです。

ほとんどのリハ職は昔からある業務の流れをそのままに続けていたり、自分なりにエクセルやファイルメーカーで作っているのではないでしょうか。

そうなる理由は周りがどうしているのかを尋ねる機会がなく、切磋琢磨して効率化していく手段がないからだと思います。

そういった部分を解消できるのがコミュニティだと思うので、参加者のみんなにメリットがあるような場所を作りたいのです。

まだ思いつきで何の準備もしていませんが、参加したいってヒトが複数いるようなら本格的に動き出すことにします。

でも先ほどにこの件をツイートしたらあまりにも反響がなかったので、やっぱりやめようかと今は考えています。

フォロワーが3,600人もいるはずなのに、おそらくその8割ぐらいは間違ってフォローするボタンを押しただけの方々ぽいです。

もしもこの企画に興味があるようなら、気軽にDMしてください。


他の記事も読んでみる

スキルアップできる本

vc

勉強になる情報をお届けします!

ピックアップ記事

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在は整形外科クリニックで働いています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme