リハビリテーション提供体制加算の算定要件【通所リハビリ】

通所リハビリテーション(デイケア)において、リハビリテーション提供体制加算を算定するための要件について掲載します。

リハビリテーション提供体制加算の単位

報酬項目 単位
3時間以上4時間未満 12単位/回
4時間以上5時間未満 16単位/回
5時間以上6時間未満 20単位/回
6時間以上7時間未満 24単位/回
7時間以上 28単位/回

算定要件

以下の要件を満たしている場合に算定可能となります。

  1. 要介護者である(要支援者は含まない)
  2. リハビリテーションマネジメント加算(Ⅰ)〜(Ⅳ)までのいずれかを算定している
  3. 指定通所リハビリテーション事業所において、常時、当該事業所に配置されている理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士の合計数が、当該事業所の利用者の数が25又はその端数を増すごとに1以上であること

vc

他の記事も読んでみる

スキルアップできる本

vc

勉強になる情報をお届けします!

ピックアップ記事

The Author

中尾 浩之

中尾 浩之

1986年生まれの長崎県出身及び在住。理学療法士でブロガー。現在は整形外科クリニックで働いています。詳細はコチラ
rehatora.net © 2016 Frontier Theme